ディッキーページ【Dickey Page】

笑える話・面白い話・笑えるアニメーション・面白いアニメーション・お笑いアニメーション・笑える動画・面白い動画・お笑い動画・お笑いアニメーション動画・笑えるアニメーション動画・面白いアニメーション動画キャラクターディッキーのページ

学校の授業にメイクレッスン入れてほしいに一票!

学校の授業にメイクレッスン入れてほしいに一票!
高校生ぐらいからメイクを自分でするようになる人は、どれぐらいいるのでしょう。
私の感覚だと、20%ぐらいな印象です。周りを見ても、メイクをしている人はいませんでした。
マスコミなどを見ると、メイクをするのが当たり前な感じですが、現実にはそんなにいません。
私自身は、大学に入ってから、毎日化粧するようになりました。
なぜならアルバイトをするようになり、接客ということもあり、人と会う機会が多くなったからです。メイクするとやはり、スッピンより綺麗に見せれますし、きっちりした印象を持って頂けるからです。
メイクの練習は、最初はとにかく雑誌を、読んで研究しました。
プチプラコスメから初めて、雑誌に書いてあることを見よう見まねでメイクしました。
友達ともよくお互いポーチの中身を見せ合ってオススメのコスメや、その使い方を教えあったりしてメイク技術を高めました。
でも、それだと限界が来るんですよね。だから色々と探して、吟味に吟味を重ねて、あるプロにメイクレッスンを受けました。
「綺麗になりたい!」という気持ちが強いのかもしれません。
「メイクを上達したい!」と強く思うから、今の自分の技術に満足できないんですよね。
色の濃淡も立体的にみせたいがために行います。1つ1つの技術にちゃんと理由があるってことが、改めて、メイクレッスンを受けて分かりました。
やはり、その道のプロは、違うと実感できました。
こういうサービスを受けると、学校で、メイクレッスンの授業を入れてほしかったなって思います。
だって、絶対必要ですよね。基本的なことを教えてくれればいいのにって思います。
by人気最新流行生活情報サイトSCRAPBOOKNEWS
スポンサーサイト
  1. 2016/04/12(火) 05:53:48|
  2. 人気最新流行生活情報サイトSCRAPBOOKNEWS
  3. | コメント:0
<<異性の目を気にするようになったらメイクレッスンでしょ♪ | ホーム | リナーズメイクアップ:眉毛が気になる友人をメイクレッスンに送りこもうと画策中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

笑える話面白い話笑えるアニメーション面白いアニメーションお笑いアニメーション笑える動画面白い動画お笑い動画お笑いアニメーション動画笑えるアニメーション動画面白いアニメーション動画キャラクターディッキーページDickeyPage by住宅総合パートナーズ